大阪の不妊治療・体外受精専門・なかむらレディースクリニック

大阪・江坂駅最寄りの不妊治療・体外受精専門クリニックです。

06-6378-7333

業者の方はこちら06-6378-7513

土日祝
診療

女性医師
在籍

MENU

培養室大改造!2

こんにちは、培養室です。
今回は前回に引き続き、培養室内を改装した時のお話です。

after

前回のコラムは午前の早々の出来事で、今まで使用していたクリーンベンチは運び出されていきました。
同時進行で、新しいクリーンベンチの組み立ても行われていました。
 
新しいクリーンベンチは倒立顕微鏡も内蔵しています。
 

培養室改造完了

夜を徹して顕微鏡やモニター、インキュベーターの設定を行いました。
新しい培養室の様子がこちらです。
  
 
 
⭐︎当院ではまだ起こっていませんが、移動時の転倒等によるたまごの損失は、どれだけ気をつけても常に付きまとう問題です。実際に起こってしまってからでは取り返せないことだからこそ、今後も様々なリスクを可能な限り廃し、より安全な培養を心掛けたいと考えています。
 

タイムラプス

また、今回、満を持してタイムラプスを導入しました!
 

 

顕微授精(ICSI)後から胚盤胞まで発育するまでの様子です。
インキュベーターに入れたまま胚(たまご)の状態を観察でき、従来の方法のように観察の度に与える影響を最小限に減らすことができるようになりました。
(※動画は昨年行った試用期間中に撮影されたものです。)
 
 
タイムラプスの強みなど、今後のコラムでご紹介したいと考えています。
 
 
培養室を改造してからおよそ1ヶ月経ち、タイムラプスのある培養室にも慣れてきました。
引き続き改善できるところは改善し、皆様の大切なたまごを大事にお預かりできる、より良い培養室を目指していきます。
 
 

この記事を書いた人

培養室

培養室

不妊治療・体外受精専門のなかむらレディースクリニックの医師や培養士が監修

なかむらレディースクリニックは、不妊でお悩みの方々に安心して不妊治療、体外受精をうけていただくためのクリニックです。朝8時から診察し、平日は木曜日を除いて夜7時まで受付をしています。日曜日、祝日も年末年始以外休まずに診察し、多忙な方でも相談していただきやすい不妊治療を目指しています。

SEARCH気になるワードで検索

SELECTカテゴリーで検索

#TAGで検索