不妊治療・体外受精専門 Towako Franchise Osaka なかむらレディースクリニック

〒564-0051 大阪府吹田市豊津町13-45 第三暁ビル

TEL.06-6378-7333
月・水・金:8:00~10:30・15:00~18:00/
火・木:8:00~10:30・15:00~16:30/
土:8:00~11:30/日・祝:8:00~10:30

診療内容・治療費COURSES & PRICE

卵子凍結保存

凍結卵子融解後の成績

  • 年齢 (凍結時)

    38.6 ± 5.1歳

  • 融解卵子数

    106個

  • 受精率

    80.2%

  • 妊娠数

    11例

  • 妊娠率 (%) / 移植

    39.3%

  • 出産数

    8例

  • 出産数 (%) / 移植

    28.6%

当施設の卵子凍結、融解胚移植のあゆみ

当クリニックでは、これまでの未授精卵凍結技術を独自に改良し現在の凍結・融解方法へ辿り着きました。 過去の凍結方法では、卵子の周りを覆う細胞(顆粒膜細胞を少しだけ残していましたが、現在は周りの細胞を全て取り除き、成熟卵のみ を確認して凍結しています。

凍結前の卵子
顆粒膜を完全に取り除いた卵子
顆粒膜細胞が少し残った卵子
融解、顕微授精、培養法の移り変わり

未受精卵融解後の受精率は、新鮮卵に比べて劣ります。当クリニックでは、未受精卵を融解後、迅速に顕微授精させる方法(ダイレクトICSI法)を施行し、凍結卵子からの妊娠に成功しました。
迅速かつ繊細に顕微授精を行うことにより、新鮮卵と同等の妊娠率を得ております。

凍結卵子から顕微授精、胚盤胞培養後の再凍結、融解後の出産例

さらに、凍結未受精卵を融解し、受精させて胚盤胞への発育を確認した胚を再凍結し、再融解した胚盤胞の妊娠症例も得ております。

胚盤胞まで培養し再凍結した胚(2症例)