大阪・江坂駅最寄りの不妊治療・体外受精専門クリニックです。

06-6378-7333

業者の方はこちら06-6378-7513

土日祝
診療

女性医師
在籍

MENU

PGT-Aの検査対象をなぜ限定する必要があるのか?

こんにちは、培養室です。

「着床前遺伝学的検査(PGT-A/SR)に関する見解案・細則案」へ寄せられたパブリックコメント(募集終了済/2021年11月24日まで)が公開されました。質問の一覧と、それに対する日参婦の回答がまとめられています。

日本産科婦人科学会 倫理委員会提案 「着床前遺伝学的検査(PGT-A/SR)に関する見解案・細則案」へのパブリックコメントご協力のお礼とご意見一覧掲載のお知らせ

回答、資料はこちらから

寄せられたコメントには「どうしてPGT-A対象を限定するのか?」に類する質問が非常に多かったとのことで、参考資料も追加されています。興味がおありの方は是非ご覧ください。

パブコメと回答の方は特に見づらく、画面が大きいパソコンやタブレットでご覧いただいた方がいいかもしれません。

 

୨୧‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥୨୧

・「そもそもPGT-Aってなに?」という方はこちら

PGT-A(着床前胚染色体異数性検査)

 

・院長のコラムでもPGT-Aに関するものが複数公開されています

これからの生殖医療② 着床前スクリーニング(PGS)part1

PGT-Aの問題点 生検の胚への影響①

୨୧‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥୨୧

 

日本産婦人科学会ウェブサイト:https://www.jsog.or.jp/

この記事を書いた人

培養室

培養室

不妊治療・体外受精専門のなかむらレディースクリニックの医師や培養士が監修

なかむらレディースクリニックは、不妊でお悩みの方々に安心して不妊治療、体外受精をうけていただくためのクリニックです。朝8時から診察し、平日は木曜日を除いて夜7時まで受付をしています。日曜日、祝日も年末年始以外休まずに診察し、多忙な方でも相談していただきやすい不妊治療を目指しています。

SEARCH気になるワードで検索

SELECTカテゴリーで検索

#TAGで検索