不妊症検査・体外受精なら大阪の不妊治療専門医院 Towako Franchise Osaka なかむらレディースクリニック

〒564-0051 大阪府吹田市豊津町13-45 第三暁ビル

TEL.06-6378-7333

業者の方

TEL.06-6378-7513
月・火・水・木・金・土・日・祝:午前  8:00~11:00/
月・火・水・金:午後 16:00~19:00/
休診:木・土・日・祝の午後、年末年始

当院についてCLINIC

クリニックコラム

2020.02.23
直撃! シンソウ坂上を見ました

こんにちは、培養室です。

先日、不妊治療で子供を授かったキンタロー。さんご夫婦を特集した番組を視聴しました。

 

キンタロー。さんご夫婦の主な不妊原因は無精子症だったそうです。

無精子症などの男性不妊では、仮に、女性側に特に不妊原因がない場合であっても、基本的に排卵誘発・採卵・移植が必要になります。キンタロー。さんもこの例にあたり、TESEという精巣精子を取り出す手術を行うことなく出産に至ったとのことですが、採卵や移植は行ったそうです。

男性不妊での苦労や、男性不妊であっても不妊治療を行う以上女性に非常に負担がかかることなどを話しておられました。金銭的、心身共に大変な不妊治療ですが、ご夫婦でよく話し合われて、2人で乗り越えられたのだろうと思います。

 

ひとくちに不妊治療と言っても、方法は千差万別です。

未だに検査では判明しない部分も存在します。時には治療をしないことや、治療の止めどきも含めて、家族のあり方を考えていく必要があります。

夫婦にとってより良い方法、より良い選択ができるように、まずは検査から初めてみることをお勧めします。

不妊や不妊治療でお悩みの際は、ぜひ一度当院までご相談ください。