不妊症検査・体外受精なら大阪の不妊治療専門医院 Towako Franchise Osaka なかむらレディースクリニック

〒564-0051 大阪府吹田市豊津町13-45 第三暁ビル

TEL.06-6378-7333

業者の方

TEL.06-6378-7513
月・火・水・木・金・土・日・祝:午前  8:00~11:00/
月・火・水・金:午後 16:00~19:00/
休診:木・土・日・祝の午後、年末年始

当院についてCLINIC

クリニックコラム

2018.04.07
なかむらレディースクリニック培養室の胚培養

こんにちは、培養室です。
今日は、なかむらレディースクリニック培養室が目指している胚培養についてお話しします。

こころとからだにやさしく

当クリニックは、自然周期での体外受精を中心にしたこころと身体からだに優しい治療を行なっています。
培養室では採卵で採取された卵子を胚盤胞まで培養する場合、胚にとってより良い環境や培養液を選択することで発育の早くグレードの良好な胚盤胞へ到達するよう心がけています。

 

Human reprod 2018; 33 1-9 doi:10.1093/humrep/dey004で紹介されている論文においても、凍結融解胚盤胞移植において胚盤胞への到達が早く、かつグレードの良好な胚は妊娠率も良好であることが示されています。

 

当クリニック培養室では、今年からタイムラプスインキュベータを導入し、従来よりも正確に胚の状態を観察しています。

胚培養の環境を整えることでより多くの患者さんが妊娠できるよう努力していきたいと思います。